日向市特産「へべす」の産地直送

HEBESU

「へべす」とは?

宮崎県日向市特産の香酸柑橘で、レモン、ゆず、かぼす、すだちの仲間です。
江戸時代末期に富高村西川内の長曾我部平兵衛(ちょうそかべ へいべえ)が
山中で自生するへべすを発見し、自宅庭先で栽培したことが始まりとされ、
「平兵衛酢」と書いて「へべす」と呼ばれるようになりました。
へべすの収穫時期は8月~10月中旬となります。

特徴

01

サワーや焼酎に

夏にピッタリの「へべすサワー」や「へべすドリンク」がおススメです。また焼酎に搾って飲むと何とも爽やかな気分になります。

02

がん予防

驚くべきことに、へべすにはガンに対して有効に働く成分が確認されています。 それは、へべすに含まれる成分である「ナツダイダイン」というフラボノイドの一種。ある研究で、発ガン抑制効果とガン細胞の増殖抑制効果があると言われています。 他の柑橘では、ゆずにも含まれていますが、その37倍もの含有量を誇るのがへべすです。

03

美肌効果

へべすには、ビタミンCがたっぷりです。 ビタミンCは、肌の潤いの元となるコラーゲンを作るのに欠かせない栄養素なのです。 また、酸化の防止やメラニン色素の合成を阻害する効果もあるため、シミやくすみの改善にも期待できます。

04

アミノ酸が豊富

「必須アミノ酸」という成分をご存知ですか。 人の体を形作り、ホルモンのバランス等を整える働きがあります。 必須アミノ酸は全9種類があり、へべすには、その内の8種類が含まれていることが確認されています。 必須アミノ酸は、成長ホルモンの分泌を促進するため、アスリートなどの身体を鍛えている方はもちろん、ダイエット中の方にも効果を発揮します。

お客様の声

突然、母が送ってきたへべす。「何の料理にも合うから」と言われ焼き魚にかけてビックリ。酸味が絶妙で一口でファンになってしまいました!
へべすがこんなに美味しいとは思いませんでした。果汁もたっぷりで私は焼酎に搾って飲むのが大好きで、いつもついつい飲みすぎてしまいます。(笑)
へべすは子供が大好きで、特に牛乳に砂糖とへべすを混ぜて飲むと「ヨーグルトみたいで美味しい」と喜んでます。
へべすファン歴30年。幼い頃から身近にある「へべす」は一生手放せません。最近はへべすサワーにハマってます。

よくあるご質問

Q.旬の時期は?いつまで販売してますか?

A.へべすの収穫時期は8月から10月中旬です。10月下旬になると皮が黄色く変わり、味は少しまろやかになります。

Q.電話やFAXでの注文はできますか?

A.もちろん可能です。電話でのご注文は0982-52-8806までご連絡ください。
FAXでのご注文は0982-60-2211まで送信してください。折り返しこちらからご連絡いたします。

Q.1キロ箱には何個ぐらい入ってるの?

A.1キロ箱には「15〜18個」入っています。

Q.利用できる支払い方法は?

A.
・クレジットカード決済
・コンビニ(Pay-easy)決済
・銀行振込
・後払い決済
・携帯キャリア決済

代引き等は利用できませんので、予めご了承ください。

Q.へべすを使ったレシピは?

A.肉や魚料理、飲み物などお好みはありますが、私たちは何にでもしぼって食べています。「へべす レシピ」と検索するとたくさんのレシピが出てきますよ。

Q.送料はかかりますか?

A.4キロまでは同じ送料になります。5キロ以上ご注文の方は「送料無料」となります。

最後に

へべすの販売は「期間限定」です。予定では10月中旬までのご注文で、今期の販売は終了させていただきます。

ご購入はこちら

出品されている商品がありません。